よしの整骨院 詳細情報

店舗詳細 基本情報

  • よしの整骨院

  • 所在地:大阪府大阪府和泉市府中町3-1-17-1F

  • TEL:0725-46-1257

こだわり(詳細条件)
保険対応 / 交通事故 / スポーツ障害 / 駐車場あり
受付時間
8:30〜12:00
3:30〜8:00

△ 木曜午前の受付時間は、10:00〜12:00となります。
▲ 土曜日の受付時間は、8:30〜14:00となります。

  1. アクセス方法

ご挨拶

よしの整骨院では、筋肉治療(MT-MPS(筋性疼痛症候に対する治療手技))とトリガーポイント鍼療法を主体として行っています。

近年、注目を浴びている治療法で対象は“筋肉”です。

以前は“マイオセラピー”として認知されていましたが、現在はMT-MPS(筋性疼痛症候に対する治療手技)と命名されています。
世界的には“筋筋膜療法”や“トリガーポイント療法”と呼ばれています。

私は小林紘二先生の直属の弟子であり、継承者の一人として、物理療法となった現在のマイオセラピーとの差別化をはっきりとしていきたいと考えています。

マッサージ主体の治療ですが、通常のマッサージとの明らかな違いは“深層の筋肉(インナーマッスル・コアマッスル)”まで治療できることです。
対応症状について

対応症状について

適応症・骨折・脱臼・打撲・捻挫・肉離れなどの急性外傷・障害
筋肉治療専門のよしの整骨院では・・・

スポーツ障害や外傷の早期回復を最も得意としています。

スポーツでのケガの多くは捻挫、打撲、筋挫傷(肉離れ)です。

骨折や脱臼、靭帯を損傷した場合でも、早期に治すためには、周囲の筋肉の緊張と腫れ(むくみ)を取り除き、血流を良くする必要があります。

血管の多くは、筋肉の中や筋肉同士の隙間を走行していますので、筋肉の緊張と腫れ(むくみ)を取り除かなければ、痛めた組織の修復が進みにくいのです。

だから、筋肉への施術が大切なのです。

決して、損傷した局所を直接施術するのではありません。
痛めた局所がすぐに治る、そんな魔法があるわけありません。

・その痛みを効果的に取り除くために、どの範囲まで血流をよくするべきか?
・使えるようにするために、どの範囲まで、その運動制限に関係する周囲の筋肉の状態を改善していくか?

それを、しっかり考察して、丁寧に施術していけばびっくりするくらい早期にケガは治ります。
対応症状について

よしの整骨院基本情報

店舗名 よしの整骨院
サイト名 よしの整骨院
所在地 大阪府大阪府和泉市府中町3-1-17-1F
お問い合わせ先 TEL:0725-46-1257
ホームページ http://www.ymc-lab.com/
受付時間 月〜金 午前8:30〜12:00 午後3:30〜8:00
接骨院の更新情報
広告スペース

整骨院開業支援.com

(運営:株式会社 エーワールド建築)
http://www.seikotsuin-kaigyou.com/

品川接骨院

東京都品川区南品川4-17-8

http://www.e-sekkotu.com/shop/shinagawa/shop.html

やまもと鍼灸整骨院

兵庫県宝塚市中山寺1-11-16

http://www.yamamotoseitai.com/

FlashPlayer

一部コンテンツをご覧いただくには、Adobe Flash Player(無償)が必要です。